#001

パパイヤ式ダンスアカデミーセイハネットワーク

英会話をはじめ様々な学習事業を展開する、セイハネットワーク。
1985年創業以来、「次世代を担う子どもたちに何を提供できるか」をテーマに教室運営をしています。
2014年10月から新たにスタートしたダンス教室には、
汐留サロンのメンバーが振付師のパパイヤ鈴木さんと共に、事業開発へ参画しています。

パパイヤ式ダンスアカデミーに導入されたのは、「カズフミくん」。
我々のチームが独自に開発した、ダンスメソッドです。
正方形に配置された1・2・3・4の数(カズ)のマットを踏んでいく(フミ)だけで、
ダンスの基本ステップが誰でも簡単に身につけられます。

10の基本ステップを体得し、テンポに合わせてそれらをつなげる。上半身は自由に表現。
そうすれば、ダンスが苦手な人でも自然と体が動いて楽しく踊れるというものです。
このメソッドは、朝日新聞出版から書籍化もされています。

パイロット授業を行うなど現場での検証も経て、
「カズフミくん」はパパイヤ式ダンスアカデミーの教材として
全国1万人に及ぶ子どもたちに利用されています。

事業開発のメニュー

>ダンスメソッドの提供

>授業カリキュラムの基本フォーマットの開発

>ダンスアカデミーのブランドデザイン

>ダンス講師の育成トレーニング支援

Staff
Creative Director/Planner 武藤新二(電通)
Planner/Copywriter 仁藤安久(Que)
Art Director 吉森太助(電通)

PAGE TOP